本文へ移動

防災設備工事

防災設備工事

防災設備工事は、災害時に感知器・警報器およびスピーカーで施設内の人に警報し、安全な場所に誘導させる設備の工事です。

防災設備は、主に自動火災報知設備・非常放送設備・誘導灯設備などで構成され、消防法によって、建物の規模・用途により消防用設備の設置と定期点検(※)が義務付けられています。

改修(リニューアル)工事が主な当社では、お客様の要望に沿い主に、内装・間仕切りの変更に伴う防災設備機器の増設もしくは位置の変更をさせていただております。

※ 消防用設備には法律で定められた法定点検を行わなければなりません。

  法定点検には6ヶ月に1回の外観・機能の機器点検および、年1回の総合点検が定められています。

受信盤および防災器具設置風景

      自火報受信盤調整風景
      防災器具天井取付風景

お問い合わせ

株式会社 トーテム
(totem Co.,Ltd.)
〒101-0021
東京都千代田区外神田2-14-10

第2電波ビル
TEL.03-3252-1601
FAX.03-3252-1683

───────────────
■一級建築士事務所登録/
東京都知事第41538号
■特定建設業許可/
東京都知事第(特-29)85455号

東京都知事第(特-30)85455号

■登録電気工事業者届出済

東京都知事届出第034752号

■東京都木造住宅耐震診断事務所

登録第580号

■冷媒回収事業所認定

認定番号 130655
───────────────

0
1
7
9
7
0
TOPへ戻る